ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失  |新規登録
メインメニュー

Re: システム修復ディスクの作り方

投稿ツリー


この質問への投稿一覧

kimi

なし Re: システム修復ディスクの作り方

msg# 1.3
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/11/5 22:25
kimi  エキスパート   投稿数: 310
>今朝起動してみましたがやはり起動しませんでした。

>修復ディスクからは起動してみましたが、思ったとおりに立ち上がりませんでした。

と書いておられますが、起動しないとはどうなったのですか?
エラーメッセージが出たなら、正確に書き出してください。
それとも、ブータブルメディアから起動せずにWindowsが通常起動したのですか?

>それからブートはboot/sources/bootmgrでした。

出来たのがその3つなら、システム修復ディスクの作成には成功してるのでは?
みやちさんがおっしゃっているように、起動デバイスの優先順位の設定に誤りがあるのではないでしょうか?
まずは起動順位の確認と設定を行いましょう。
BIOSへの入り方は、取扱説明書を読むなり、Web検索するなりしてください。
あなたのPC情報が無いので、なんとも言えませんが、少なくとも光学ドライブ→ハードディスク、にしてください。

「システムイメージの作成」が成功しているかどうかの確認をしたいようですが、
それを確認する手段は、みやちさんがお示しのように、実際に書き戻してみるしかありません。
その勇気があなたにあるかどうかですが。

「システム修復ディスクの作成」と「システムイメージの作成」をきっちりしたいなら、
信頼できるサイトの図解入りページを参照しながら行うことでしょう。

「システム修復ディスクの作成」と「システムイメージの作成」に執着しているように見受けられますが、
次のような考え方もあります。
OSのリカバリメディアとデバイスドライバを確保できていて、
個人的に必要なデータのバックアップを別メディアに持っていれば、
Windowsが壊れても復旧は容易です。
個人的に必要なデータとは何ですか?という質問がオウム返しに来るような気がするので
書いておきますが、それは人それぞれです。
私なら、デジカメで撮った写真とムービー、普段使うアプリケーションソフトのインストーラ、
年賀状作成ソフトに登録した宛先リストを.csv出力したファイル、
メーラに登録したアドレス帳を.csv出力したファイル、くらいでしょうか。

# スレッドトップのタイトルを、早く修正してください。見苦しいです。

  条件検索へ


Copyright 2019 alpha. All Rights Reserved.