ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失  |新規登録
メインメニュー

なのわ。

投稿ツリー

  • なし なのわ。 (ゲスト, 2018/10/17 11:05)

この質問への投稿一覧

なし なのわ。

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2018/10/17 11:05
ゲスト 
Windows 8.1でIE11の最新版を使っています。

つい昨日まではこれまで通りの表示状態で使えていたのですが、今日になって突然IE11の画面上部にあるタブの表示状態が変わっていました。

以前の表示は
ttps://filestore.community.support.microsoft.com/api/images/b86989a8-bf4b-4e5f-8fba-f9fa6d567196
このようにURLを直接入力する場所の横に少し大きくタブが表示されていたのですが、今日から突然URLを直接入力する場所の横幅が長くなり、その横に検索窓のようなものが新たに表示され、URLを直接入力する場所の下側にタブが表示されるようになったのです。

タブの表示が小さく見えにくくなったこともあり、原因がよくわからず以前のタブ表示にする方法もあれこれ調べてはみたのですがよくわかりませんでした。

IEの設定は一切さわっていないことや、IEの自動更新を有効にしていることからIEのバージョンアップによりこのような仕様になったとしか考えられないのですが、そのような仕様変更があったような内容も書いてなかった?ようでますます原因がよくわかりません。


また、画面上部に表示されるタブにカーソルをあわせると、タブの右側に×印が表示されそこをクリックするとタブが閉じられるようになっており、これは以前から変わらないのですが、このカーソルをあわせるだけで×印が表示されないようにする設定というのはあるのでしょうか?

複数のタブを開けているときに隣のタブに切り替えようとクリックした際に間違えてこの×印ボタンを押して閉じてしまうということが時々あるのです。


よろしくお願いいたします。

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ


Copyright 2017 alpha. All Rights Reserved.