ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失  |新規登録
メインメニュー

WinRARの解凍について

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2014/1/31 3:48 | 最終変更
ゆう  サイトURL
以前、バックアップ用としてマイドキュメントをWinRARで
パスワード付で圧縮しました。
パスワードに間違いはないのですが、WinRARで解凍すると、
なになにが一致しませんとなり回答できません。

これは解凍する時にWinRARの何か設定が必要なのでしょうか?

XPを使っています。
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/1/31 7:41
のなもち  エキスパート 居住地: 東京  投稿数: 959
おはようございます

CRCエラーではないですか?
WinRARの修復機能を使って回復できるかどうかを試してみてください。

それでもダメなら、他の解凍ソフトで試してみてください。
私のお薦めはこれです。個人使用では無料です。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/explzh/
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/2/1 1:40
みやち  エキスパート   投稿数: 361
出来るだけ原文の通りのメッセージを提示して下さい。
「CRCが一致しません。ファイルが正しくありません」と言う文言が
含まれていませんでしたか。
このエラーは、メッセージの通りアーカイブファイルにエラーデータ
が含まれている事が原因の殆どです。
他の原因としては、圧縮・解凍のアルゴリズムの差異が挙げられますが、
同一バージョンで作業している場合は除外して下さい。考慮の必要は
ありません。

使用しているWinRARのバージョンを明示して下さい。
可能であれば、新旧合わせて数バージョンでの検証をして下さい。
又、現在のバージョンを一旦アンインストールして、同じバージョンを
再インストールしての検証も行った方が宜しいでしょう。
加えて、実際にアーカイブファイルが保存されているディスクスペースと、
WinRARのインストールされているディスクスペースと、WinRARの作業用
ディスクスペースのエラーチェックも。

> これは解凍する時にWinRARの何か設定が必要なのでしょうか?
基本的に、パスワード入力以外の操作は筆湯尾ありません。

> XPを使っています。
エディションとSP適用度を明示して下さい。
例)
 XP HE SP3
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2014/2/1 20:17
ゆう  サイトURL
以前、1〜2年前も同じような現象が起こり、どこかで質問しんですが、
CRCが一致しませんと出て、パスワードは間違っていないと書いたのですが、
なんか解凍時に高度な設定でなにかのチェックを外すとかチェックするとか…
忘れてしまったのですが、そのアドバイスで解凍できたんです。

rarは3.00でXP HO SP3です。

Explzhでは解凍できませんでした。
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/2/2 3:14
みやち  エキスパート   投稿数: 361
> 解凍時に高度な設定でなにかのチェックを外すとかチェックするとか
「高度」タブでの設定ですか。
ならば、正しい組み合わせが分からない以上、試行錯誤して正解を見付
けて下さい。
ファイルタイムスタンプ(3)、属性(3)、ファイルパス(4)、書庫の
削除(3)、その他(2)の現在の組み合わせ以外を、全て試して下さい。
作用(影響)しそうなのは前者2つ(或いは「ファイルパス」も含め3つ)
でしょうか。
当方では検証出来ない案件です、当然ですが。
 >問題の書庫ファイルがありませんから

> rarは3.00
現在リリースされているバージョンは5.01が最新です。

> Explzhでは解凍できませんでした。
CRCエラーが明示されている以上、意味の無い試行です。

アーカイブファイル(書庫ファイル)を作成したWinRARのバージョンは
把握してますか。
WinRARはバージョン3.0において、圧縮・解答のアルゴリズムが変更され
ている為、それ以前バージョンで作成された書庫ファイルを正常に扱え
ない場合があります。
より進んだバージョンの使用を推奨します。

追加として。
アーカイブ作成時(圧縮時)にリカバリーレコード(rr)を作成していない
アーカイブファイルに対しては、「修復」での復旧は望めません。
rrの無いアーカイブに対して有効な「修復」は、パス長の変更程度
です。
CRCエラーには何の効果も期待出来ません。
WinRARのデフォルトでは、圧縮時はrr作成のオプションは無効に設定されて
います。

更に追加として。
> 解凍時に高度な設定でなにかのチェックを外すとかチェックするとか
恐らく
http://d.hatena.ne.jp/RMS-099/20110402
この記事が参考にあるでしょう。
「高度」タブではなく、「全般」タブですが。 >解凍時の話
但し、この手法でもCRCエラーを解消する事は出来ません。
エラーの出るデータ(当該ファイル)を除外して解凍するだけなので、
消失データが必ずあります。

上記のオプション設定とは別にして。
手元にある適当なファイル(幾つかのTXTファイルとHTML)をWinRAR(5.01)にて、
「rr付き」「rrなし(一般的な状態)」で圧縮して、バイナリーエティターを用いて
任意アドレスを1行(256B分)を0で埋めて、故意にCRCエラーが出る状態にしてから、
解凍してみました。
 rr付き:CRCエラーにて、解凍作業は中断。
     「修復」にて、完全に復旧。
 rrなし:CRCエラーにて、解凍作業は中断。
     「修復」にて、一旦fixファイルを作成。
     fixファイルを解凍し、1ファイルを消失しつつ解凍完了。
この様な結果になりました。
rrなしだと「修復」も確実性に欠ける、と言う事ですね。部分的にでも
元データが欲しいと言う場合以外には適さないでしょう。
尤も、この検証の有効性自体は、絶対的なものはありませんが。

WinRARでCRCエラーが出ているアーカイブは、他のアーカイバーでは解消出来ません。
データが欠損した状態で解凍されるのが関の山です。これはWinRARで作業する
のと実質的に差異はありませんから、試す価値はありません。
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/2/2 15:15
のなもち  エキスパート 居住地: 東京  投稿数: 959
こんにちは

修復機能を使った解凍は試して見ましたか?

失いたく無いファイルであれば、先入観で判意味が無い等と決め付けるのでは無く、色々と試して見て、実際の結果で判断する事をお薦めします。Explzhをお薦めしたのもその可能性の1つです。

なお実際のファイルでは無く、コピーした物に対して試行錯誤する事をお薦めします。
  条件検索へ

Copyright 2019 alpha. All Rights Reserved.