ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失  |新規登録
メインメニュー

ホームページが更新できない

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/3/19 10:38 | 最終変更
ミモザ  サイトURL
皆さんお久しぶりです。
のなもちさん、その節は大変大変お世話に成りました。
お陰さまでCドライブの容量については不安なく過ごしております。
今回お世話に成りたいのはホームページビルダーについてです。
息子が私のパソコンで作っていて、昨年暮れには普通に更新していました。今年は忙しくて昨日初めて更新しようとしたら、「ページを転送する前に転送するための設定が必要です。プロバイダーから届いているガイドなどをもとに設定します。」という表示が出て、転送できません。新たに設定したら、既存のページとの関係がどうなるのか心配で、アドバイスを頂ければと思い質問させて頂きました。宜しくお願い致します。
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/3/19 21:50
みやち  エキスパート   投稿数: 362
適切に設定がなされているのであれば、何も影響はありません。
更新のあるページは更新されるでしょうし、変更していないページは勿論変わらない
でしょうし。

ページ転送作業において、入力情報の確認を促されている事から、アップロード先に
何らかの変更があったものと推測されます。
設定項目、及び入力情報に関してはISPにて最新のものを確認してから行う事を
推奨します。
これとは別に、諸設定が特に変更が無いにも拘わらず、件の催促が出ているとしたら、
転送作業における設定情報が失われている可能性が大きいです。
この場合は、(一応ISPでの最新情報を確認した上で)従来の設定を再度行えば
宜しいでしょう。

一般的に、ISP側が何らかの変更措置を行っている場合は、ユーザーに直ちに周知
されているものです。 >メールやメールマガジン、葉書等で
 (それらのサービスを利用していない場合は、勿論無いですけど。
  最低限、通知葉書はあって然り。)
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/3/20 16:10
ミモザ  半人前   投稿数: 27
みやちさん、アドバイス有難うございます。
早速、再設定を試みました。
FTPサーバー名・FTPログイン名・FTPパスワードを入力する所で、間違えると送信できなくなるという注意が表示されました。
みやちさんが書いて下さった、「適切に設定がなされているのであれば、何も影響はありません。」が、これでしょうか。
いつまでたってもパソコン初心者の私は、こんなところでもつまずいてしまいました。
不安なので、プロバイダに問い合わせを送りました。返信が有り次第、もう一度設定をしてみます。
有難うございました。
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/3/21 0:30
みやち  エキスパート   投稿数: 362
私の先のレスにある「影響」とは、アップロードするHP用データに関しての事です。
アップロードに必要な諸設定を適切に行っているのであれば、正しくアップロードが
行われてサーバー側の然るべき場所に保存されて、更新されたページは更新された
状態で閲覧・変更のないページはそのまま閲覧出来る、でしょう。
アップロード先を間違っている場合は、アップロード自体が出来なくなる筈です。
 >「許可されていない位置へのアクセスになる」とかの警告
 >但し、場合によっては警告を無視して作業続行が可能だったり

諸設定の妥当性に関しては、(繰り返しますが)ISPでの情報確認をした上で行って
下さい。
一般的なISPなら、サポートページに設定例が図解で紹介されているものです。
回線開通時に届いている通知書にも、同様の記載があるでしょうし。 >小冊子とか
それが変更されているのであれば、最新の情報に従うべき、と。
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/3/21 10:39
ミモザ  半人前   投稿数: 27
すみません。早合点しました。
ホームページは息子が小学校6年の時に、私が手伝って(ガイドを見ながら四苦八苦、2日がかりで)始めました。
ボタンの切り替えで、修正プログラムのお知らせも見れるのに、気付きませんでした。サポートも何年も前に他の会社に移行していたようです。
転送先には変更はないようです。プロバイダから「FTPソフトに設定した転送設定のデータが破損または消えたため、転送できない現象が発生している状態と推察されます。」という返事が有りました。
最初に設定した時の覚え書きが出てきましたので、再設定ができました。無事に送信ができ、正常に公開出来ました。
有難うございました。
これからも宜しくお願い致します。
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/3/21 21:56
みやち  エキスパート   投稿数: 362
原因の判明と解決がなされた様ですね。

前回の質問の際に、Ccleanerを使ってファイルの削除を行っていますから、それが
原因(不要ファイルとしてFTP設定用ファイルを削除)だと堅く推測します。

HPBは、現在JUSTSYSTEMが販売・サポートを行っていますね。
どこまでの旧バージョンをサポートしているか、念の為に確認しておく事を推奨します。
http://support.justsystems.com/jp/app/servlet/supportendlist
JUSTSYSTEMのサポート情報(サポート終了製品)のページです。
 (HPB12以前はソースネクストですね。)

> 最初に設定した時の覚え書きが出てきましたので
インターネット接続の諸設定(今回のFTP向けも含む)や各種登録制サイト等の情報は、
直ぐに参照出来る様にファイリングしておく事を推奨します。
  条件検索へ

Copyright 2019 alpha. All Rights Reserved.