Windows10のシステムフォント変更


Windows10日本語版を初めて見た時の私の第一声は『Yu Gothic UI汚いっ!』でした。恐らく皆さんの大多数も同じような感想を持たれたのではないでしょうか?以前のバージョンのWindowsなら、システムフォントを簡単に変える事が出来たのですが、Windows10ではこの汚いフォントをシステムフォントにしておきながら、それを変える事もさせないという、ちょっとひどい状態になっています。

ソフトによっては使用フォントをシステムフォント設定に合わせているものも多くあり、『汚い』だけでなく『つぶれて読めない』なんて状況も生まれているようです。Microsoftコミュニティにも多数投稿が寄せられていますが、未だに改善されていません。

という事で、レジストリを直接いじらずにシステムフォントを変更出来るフリーソフトがありますので今回はそれを紹介します。

Windows10 フォントが汚いので一発変更!

まさにそのものずばりのネーミングのフリーソフトですが、これが一番使いやすいと思います。

ダウンロードは下記のいずれかからどうぞ
Vector
窓の杜

ダウンロードしたファイル(zip形式)を解凍し、実行ファイル FontChanger.exe をダブルクリックすると上の写真のような設定画面が出ます。

  • Windows XP ⇒MS UI ゴシック
  • Windows 7 ⇒メイリオ
  • Windows 8 ⇒メイリオ UI
  • Windows 10 ⇒游ゴシック UI

お好みのシステムフォントを採用しているWindowsのバージョン名ボタンをクリックするだけでOKです。元に戻したい時はWindows10を選択すれば戻ります。

Meiryo UIも大っきらい!!

それ以外のフォントに変更したい場合は、Meiryo UIも大っきらい!!を使用して下さい。

ダウンロードは下記のいずれかからどうぞ
Vector
作者サイト

ダウンロードしたファイル(zip形式)を解凍し、実行ファイル noMeiryoUI.exe をダブルクリックすると上の写真のような設定画面が出ます。各項目の選択ボタンをクリックするとインストールされているフォントの一覧が出てきますので、お好みのフォントを選び、最後に一番下の設定ボタンをクリックすればOKです。